ホーム > プラセンタ

プラセンタ

プラセンタ療法について

プラセンタ療法は、いまだに科学的根拠がはっきりしない、なぜ効果が出るのか作用機序がわからない、あいまいな治療方法とされています。 しかし、以前より経験的に色々な病気に効果があり、副作用が非常に少ない治療として、現代医療では治りにくい、 治療の対象にならないような疾患に用いられてきました。
(古くは戦後の原爆病や、小児麻痺や夜尿症など、現在では更年期障害や難治性の脊柱管狭窄症、様々な不定愁訴など。)

プラセンタ療法は、病気を直接治すというよりは、自己治癒力を上げて自分で病気を治していく、病気が治るからだを作っていく、そんな治療法です。

<保険治療>

更年期障害
症状に応じてメルスモン1アンプルを
週1〜2回皮下注射

慢性肝疾患
症状に応じてラエンネック1〜2アンプルを
週1〜2回皮下注射

<自費治療>

皮下注射1本  1,080円
トリガーポイント注射1本  2,160円
2本  3,780円
4本  5,400円

プラセンタ

〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂2-2-20Kビル3F
整形外科、リハビリテーション科、麻酔科、労災指定医療機関、各種保険取り扱い

TEL:048-814-0260

FAX:048-822-0610


インターネット診療予約はこちらから
※別ウィンドウが開きます

copyright(C)yamazaki-seikei-clinic ,all Right Reserved

診療日時・時間について

当院は小さいクリニックです。

そのため1日に多くの患者さんを見ることができません。

一人一人を丁寧に診察させて頂くため、予約優先となります。

午前診療9:30〜13:00、午後診療15:00〜18:30

※最終受付18:00までです。

※リハビリ診療は14:30〜18:00

水・日・祝はお休みします。

※土曜日の診療について

リハビリ診療は9:00〜13:00

通常診療は9:30〜13:00です

〒330-0063

埼玉県さいたま市

浦和区高砂2-2-20Kビル3F


整形外科・リハビリテーション科、麻酔科、労災指定医療機関・各種保険取り扱い

インターネット診療予約はこちらから


※別ウィンドウが開きます

トップへ戻る